カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

剛柔流空手道史

B5サイズ 179ページ
東恩納盛男 著 宮城安一 監修

剛柔流空手道史

価格:

3,144円 (税込)

購入数:

送料無料対象商品

剛柔流の直系継承者、世界に「剛柔流の東恩納盛男」として名声を博し、心・技・体を会得した武人が、師宮城安一先生より受け継いだ奥深い剛柔流の術理。それは拳聖東恩納寛量先生から剛柔流開祖武士宮城長順先生へと継承されてきた遺志である。
本書は空手道に関する出版物の中でも異色ともいえる、東恩納寛量先生・宮城長順先生の口伝による数々の剛柔流空手道史・教訓・逸話等と多岐にわたり、両先生の人物像に触れているのは、特筆すべき貴重な内容に他ならない。(本書序文より要約)

【目次】
東恩納寛量先生
フナーヤールーについて
正統派争い
リュウリュウコウ老師の実力
長順先生が安一先生に伝えた寛量先生のエピソード
寛量先生の結婚
沖縄に伝来した「武備志」について
学校での空手教育
長順先生の生い立ち
鍛錬器具
寛量先生が長順先生を指導した3年間
長順先生と糸洲安恒先生
寛量先生の晩年
長順先生の研究
空手の普及
剛柔流の誕生
沖縄師範学校
第2次世界大戦
宮城健氏の話
仲本清介氏の話
安一先生に対する長順先生の指導
長順先生門下の先生方・1
長順先生の晩年
長順先生の精神
長順先生門下の先生方・2
対談集
第1回実地調査
第2回実地調査
詳説「三戦」
沖縄の方言
剛柔流訓
あとがき

ページトップへ