カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

リズム神経を鍛える「2拍3連ステップトレーニングCD」(音源CD)

商品番号:CCD-001(音源CD) 収録時間:21分41秒

リズム神経を鍛える「2拍3連ステップトレーニングCD」(音源CD)

価格:

1,500円 (税込)

購入数:

送料無料対象商品


- 「世界を変えた戦いのリズム」日本上陸! -

JKFan2020年7月号で大好評だった特集『リズムで獲得する世界照準の組手』で紹介したトレーニングをさらに極めて、相手を翻弄するフットワークを身に付けたい選手に!

日本での一般的なスポーツリズムトレーニングは、8分音符や16分音符(2で割り切れる音符)で裏拍を取ることに終始し、それでは直線的な動きしか生まれません。

リズムがいいと言われる外国人選手の動きが滑らか、且つトリッキーなのは、円(だ円)をイメージできているためであり、彼らの身体に流れている2拍3連のリズムが大きく関わっています。いくら技を練習しても、リズムが良くなければ技は極まりません。良いリズム神経を獲得するには、2拍3連の練習をすることが一番の早道です。

本CDの音源はプロの音楽家が制作し、2拍3連を感じながらステップの練習をできるだけでなく、深めたい選手には自分で2拍3連を叩けるようになるトレーニングも含まれています。このCDで新しいステップ感覚を身に付け、ライバルの先を行きましょう!


-推薦のことば-

■リック吉村氏(元プロボクサー)
「練習生には『リズムが大事だ!』と言い聞かせている。2拍3連を流すと、フットワークが格段に良くなる!」
世界を争い、惜しくも引き分けたvs畑山戦はリック氏の勝ちだったと評されていますが、まさにフットワークのリズムで翻弄した試合でした。(ボクシング日本王座2階級制覇・ライト級では全階級最多の22度防衛)

■リカルド・クルス先生(井上派糸東流慶心会ブラジル本部)
「GREAT LESSON!!!現代の競技組手はタイミングと間合いのゲームだ。選手はかけひきに応じて、フットワークのリズムを調整する。この練習で、自分の戦いに絶対的なコントロール力が付く!」
あのダグラス・ブロスのコーチを務めた経歴を持つリカルド先生は、「組手は勿論、形においても、リズムの練習を重視している」と言っていることから、正しい方向でリズムトレーニングを積むことが、全ての基礎となることが分かります。


2拍3連ステップトレーニング  参考動画


【収録内容】
1. トレーニングに入る前に
2. 2拍3連はこんなリズム!
3. 2拍3連の仕組み
4. 「3」に「2」を入れる練習
5. 「2」に「3」を入れる練習
6. 20秒ステップトレーニング
 1) 2拍に合わせて
 2) 2拍3連リズム全体に合わせて
 3) 横の動きを入れて
 4) 突きを入れて
 5) 蹴りを入れて
 6) フリー
7. ひたすら2拍3連 ~ふだんの練習に!~
8. Mr. Moonのテーマ ~音楽を聞いて実践!~


 監修:月井 新(World Karate Academy) 
トレーニング考案・作曲・演奏・制作:雫 衛二(La Guitarra)

ページトップへ